旅行情報 航空券

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>



★LOLIPOP★


オンライン書店ビーケーワン


らくらく買取

@古本市場

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2015.02.02 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

ポイントが〜10パーセントも・・・

今月末頃までのキャンペーンなんですけど、オンラインブックショップのビーケーワンで、10,000円買うと、1,000円分のポイントがもらえるということで、

この下の方の記事にある、私の誕生日のプレゼントは、ビーケーワンで購入してもらいました。

結局太っ腹で全部買ってもらえることに!

まあ、この年だし、2万円弱のプレゼントで、こんなに喜べる自分は、なんて●●●●なんだろうと、ほほほ。

で、「ポイントは自分のモノにするんでしょ」と、ちょっと言われてしまいましたが。いいじゃん〜、それくらい。

なんて、精神年齢の低いふうふでしょうか。ははは。

3万円買うと、3,000円分がもらえるらしいです。



プレゼントは本が欲しいです。

もうすぐ自分の誕生日が来るので、ヤツからなにをもらおうか、考えてたんですが、

好きな食べ物以外の物では、なにをもらってもあんまり喜ばない私なので、「どーしよっかなぁ〜」と。。。

で、さっき思いついたのが、こちら。

野鳥記
野鳥記
平野 伸明

最初は、海の中を撮った「海中記」というのを探していたら、同じシリーズで、
『昆虫記』『植物記』『海中記』『野鳥記』『蛾蝶記』があると知りました。

さっそくねだってみます。太っ腹なら5冊買ってもらえることでしょう。

本って、自分で買うとなると、一冊3,000円以上って高く感じますが、大人のプレゼントでは安いですよね?

綺麗な画集とか、美しい図鑑とかってプレゼントにいいと思います。

どれが好きですか?

藤原新也さんの新しい本が、出たそうです。
藤原さんの公式サイトの、「Shinya Talk」の2006/06/02の記事、「新作」にて知りました。

藤原さんは、写真家でもあるので、当たり前ですが、
ものすごく美しい本の写真が載っています。
藤原さん自身で撮られた写真なのでしょうか?

その下のほうに、「ラーメン餃子は贅沢」という記事があり、そこに
ラーメンだけを食したと思われる、藤原さんのご満悦な写真がありますが、本人が写っているということは、誰か別の人が撮ったのですよね。

・・・なにがいいたいかと言うと、
藤原さんの撮ったと思われる、「渋谷」というタイトルの本の写真、とてもうつくしいです。違う方が撮っているのでしたら、ごめんなさい。

ただ、なにかへんな気分になるのは、
平らなところに置かれたと思われる本の写真画像が、90度回転してある(と思われる)ので、本が 浮いているということなんです。

この、浮いた感じというのが、「渋谷」という今を表しているというのでしょうか? 深読みし過ぎでしょうか?

http://www.fujiwarashinya.com/
藤原新也オフィシャルサイトのリンクは、フリーだというので、こちらに貼らせていただきました。

そして、おまけ★なのですが、別の方々の撮られた、その本の写真です。
まっしろの下地にまっくろな文字・・・むずかしいですよね。

★アマゾンの場合・・・
渋谷
渋谷
藤原 新也

楽天ブックス
の場合



わかりやすい東洋医学

私が、自分の身体のことに興味を持ち、自分の身体を大事にしようと
真剣に考えるに至った、最初の本とも言えます。

からだをほぐすこころをゆるめる―東洋医学の養生法
からだをほぐすこころをゆるめる―東洋医学の養生法
中野 史朗

読み始めた本・ラヴクラウト

ちょっとした きっかけで読むことになった、ラヴクラウトですが、
ダンナの話だと、女で読んでいる人は少ないだろう。とのこと・・・
どうでしょうか?

ラヴクラフト全集 (2)
ラヴクラフト全集 (2)
H・P・ラヴクラフト, 宇野 利泰

読んだことがある人、読んでいる人などいたら、挙手お願いします。

軽い手荷物の旅

先日、買って、今読んでいる本です。
トーベ・ヤンソン短篇集
トーベ・ヤンソン短篇集
冨原 眞弓

ここから先は、ネタバレもあるかも。。。

絵のある人生

絵のある人生―見る楽しみ、描く喜び―
絵のある人生―見る楽しみ、描く喜び―
安野 光雅

絵を描く、私ですが、この本を読むと、いろいろとはげまされます。
そんな、他人なんかに、はげまされても、仕方のないことだとは思いますが、
安野光雅さんの書く文章って、絵と同じで、すっきり簡潔なんですね。
けれど、何度も読まないと、頭にしみ込んできません。

写真への旅

写真への旅
写真への旅
荒木 経惟
1976年に初版された「写真への旅」を、加筆修正して1996年に発酵された本ですが、奥付を見ると、
装丁は鈴木成一さんでした。
この真っ黒なベタなところに、アラキさんの描き文字を赤と紫で塗り分け...
このデザインを見て、「さっと」手に取った私・・・


おすすめアサガオの本

朝顔を育てていますが、いろいろと参考にさせてもらっています。
アサガオ―種類・栽培・楽しみ方
アサガオ―種類・栽培・楽しみ方
田口 秀丸
前半は写真のページで、大輪朝顔と変化朝顔などたくさん載っています。

また モノクロページでは、
種類、栽培、楽しみ方、
アサガオの育て方、作り方、ふやし方、などとても詳しく載っています。


4年めの朝顔の記事はこちらです。 4年めの朝顔

朝顔の本は他にもたくさん出ていますよ。
アサガオ観察事典 (自然の観察事典) アサガオ観察事典 (自然の観察事典) 小田 英智,松山 史郎
「種からの発芽」から「巻きのぼるアサガオのつる」、「花のつぼみの成長」から「アサガオの花が開くとき」、そして「花のあとの実の成長」へ。この観察事典は、アサガオの命の時間経過に合わせてページも進んでいく。そして、観察事典ならではのページが最後の「アサガオをそだててみよう」の章であろう。「アサガオの栽培で注意すること」や、「葉の形をしらべてみよう」などの観察ポイントに言及しているのだ。

アサガオ (学研わくわく観察図鑑) アサガオ (学研わくわく観察図鑑) 米田 芳秋
アサガオの全てを一冊で紹介。アサガオの種まき、芽生え、子葉、本葉、成長、開花、結実、種とりを写真で紹介し、自由研究のテーマや観察のポイントを紹介します。夏休みの自由研究や学校でのアサガオ栽培に大変役立つ図鑑です。

アサガオの絵本 (そだててあそぼう) アサガオの絵本 (そだててあそぼう) うえだ みゆき7
植物や家畜の不思議な生命力を感じる観察のポイント。失敗しないつくり方・そだて方をその道の先輩がわかりやすく手ほどき。楽しい食べかた、加工・利用法。やってみたくなるおもしろ実験。歴史や文化や先人の知恵を発見。アサガオの「ジョーシキ」をひっくりかえすような、まかふしぎな世界。

101の幸福なお菓子

シンプルだけど、うなるほど美味しいレシピ満載の、
一番よく使う、お菓子の本です。
101の幸福なお菓子―最高に楽しい時間のための、とっておきのスイート
101の幸福なお菓子―最高に楽しい時間のための、とっておきのスイート
山本 麗子
続きを読む >>

| 1/2PAGES | >>