旅行情報 航空券

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>



★LOLIPOP★


オンライン書店ビーケーワン


らくらく買取

@古本市場

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2015.02.02 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

ギュウとシソ進展すこし

昨日の夕方、ギュウの鳴き声で私の声色を真似た音が聴こえて来たので、そっとのぞいてみたら、

今にも交尾しそうな勢いでした。

なので、そっと遠くから眺めてたら、ついに!

シソの上にギュウがのっかりました。

でも、最初は小判(の餌入れ)の上だったため安定が悪くすぐにシソが姿勢を崩してしまいました。

すぐに床の網に降りて再度試みるも、シソは姿勢を崩してしまいました。

シソは、もう終わったと思い込んでいます。

でも、ギュウがやめようとしなかったのでした。

今回は、交尾できなかったけど、今日あたりまた期待できます。

がんばれ〜ギュウとシソ!

数日前は寒かったのですが、また暖かくなったので、チャンスです。

お天気もいいみたいだし。



ペア組み替えギュウとシソ

昨日の朝のこと、

セキセイインコのギュウタンが、元気な声でさえずっていました。

それは、私の声色を真似てるんですが、ちょっと何言ってるかわからない感じ。

でも、それは、(ちょっとだけ発情キテル?っていう時のさえずり)なんです〜。

それで、

ギュウタンとシソを同居させることにしました。

以前は、シソが気が強いので、腰がひけてたギュウタン。どうなるのか?!

と、思いきや、私の睨んだ通り、すぐ仲良しに!



この写真はもうすでに落着いていますが、
シソはすぐに交尾姿勢をして、
ギュウタンは、交尾には至らなかったものの、
プレゼントを何度もしていました!

おお〜すばらしい!



前は、気の強いシソからなるべく離れようとしていたのに、わりと近くにとまっています。

むこうがわにかすむのは、いまだに性別がハッキリしない、カラシちゃんです。

カラシは、メス特有の気の強さもないし、手乗りでもないのにフレンドリーなところを見ると、オスっぽいのかなぁ?と話しています。



なあ、どっち?

飼い主のエゴですが、ギュウとシソがなかよくなるといいナ〜って思っています。


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村




いろいろありまして…

訪問ありがとうございます。

また更新をさぼってしまいました。

ちょっといろいろありまして、それが書こう書こうと思っても、未だ気持ちに整理がつなかくて書くことが難しいです。

でも、いつかは書かないとならないのかな。とも思っていて、胸のつかえがとれないです。

(もったいぶってますが、そうではなく…さあ、書くか〜)

実は、

ポッポが急死してしまい、それ以来私もオットも落ち込みが激しいです。

ポッポはその数時間前までとても元気でした。

隠してた何か病気があったのかもしれないし、眼を離した隙に何かあったのかもしれないけど、今ではもうわからない。

おかしい!と思ってから一時間足らずのできごとでした。すでに、つらそうに床にいました。

あまりにも早いあっけない別れでした。

驚き、悲しみ、呆然としてしまい目の前が真っ暗になりました。

今年は春の寒さが戻ったりで忙しい天候でちいさな躯にはこたえたのかもしれません。

もう生きていないことを信じたくなかったけど、現実でした。

嘘!と何度も思いました。

だけど本当のことみたいでした。

あのかわいい子はもう居ません。

でも、

いつも感じるのですが、いつも一緒にいると思います。

まだ他の子たちがいるし、日々の生活はできていて、ちょっとした面白いことがあれば笑いもするけど、

かなり堪えています。

ポッポは幸せだったかなあと思うと、

いろいろ考えずにいられません。

今は、他の子たちをできるだけ幸せにしてあげることがせめてもの供養になればと思っています。

また明るいニュースを書けたら、と思っています。



ポッポと嫁

おはようございます!
(またまた更新が開いてしまいました。。反省…)

さきほど、

ナポたんと嫁のカゴからなにやら甘いさえずりが聴こえて来たので、ちらっとのぞいたら、

ポッポが、ついに!



そっとみてるつもりでしたが、シソにみつかってしまいまして、終わってしまいました。

うーん。

いまかいまかと待ち望んでるのですが、交尾がせいこうしないんですよね。

でも、だいぶ上達したと思います。

この調子で!この春に仔を!

また進展あったら報告します。

ぽっぽがんばれ〜

にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村

そして。

ブーちゃんなんですが、いつからか、私の声真似で

「ぽちゃん〜 ぽちゃん〜」と抑揚ある言い方をする様になりまして、

ものすごい気が引きたいみたいなんです。

相手してあげるまで言い続けます。

ぽちゃん〜 ていうのは、ナポちゃん〜のアレンジみたい。



手乗り訓練?は



昨日のことなんですが、コムギとカラシを手にならすために思い立って、放鳥してみました。
手はオットのです。決して乗ろうとしない、コムギ。
すでに部屋を飛び回って、暑くなってるので羽がひらきぎみ。

ポッポとポッポ嫁を一緒に出して、真似してくれないかな?と。
もしも相性がよければ、コムギとポッポをカップルにしてもいいし、ってことで。



オットの肩で並ぶ、コムギとポッポ。
ポッポ、ちょっと気になりチラリと見る。
コムギは、まだ緊張してるけど、



やっぱり、おんなのコのほうが気が強いかんじ?(^m^)

ポッポたじだじなかんじに見えます。目をそらすー

で、飛んで逃げて、とうちゃん(ギュウ)のところへ!



(親子の自覚はありません。じっと見下ろすカラシちゃん)

そして、その時、ポッポ嫁はどうしてるかといると〜



ブウちゃんのカゴの裏に入り込んでなんかやってました。迷惑そうなブウちゃん(^^;

そして、コムギは真似して肩には難なく乗るようになったし、手もうっかり乗るように。

でも、まあまだですね。

コムギたちをカゴにもどして、

カラシをカゴから出すことに。

ところが、ギュウが出て来てもなかなか出て来ず、数分してからそーっと



出て来て、しばらくそのまま。(^^*
かわゆい。

手には乗らず、



洗濯物のところとか、



ぶらさがってみたり、



クロス(壁)にもぶらさがってみたり、

ひととおりかわいいコトしてから

手には乗らないので、飛び回ってつかれたところを

仕方なく(^^;)つかんでカゴにもどしました。

結果、カラシよりもコムギのが、慣れたようです。

でも、セキセイさんは慣れやすいですね。

気長に慣れてもらいます。無理ないように。




きっと猫を被っているんです。



無事にお家で餌を食べてくれました。

ほんわか〜とした写真になっちゃいましたが、起きてる時はやんちゃになって来ました。
とくにカラシ(黄色のほう)が、ばんばん飛んでいますよ。まだかごからは出してないのですが、近いうちに。

こっそり撮ったので画像不鮮明ですが、普段は止まり木にいて、2人とも同じ様に行動します。
まるでシンクロみたいに。

元気なのがなによりだけど、鳥同士で仲良くなってしまいました。
もともと手乗りではないので仕方ないけど、かごの中に手を入れると、手を嫌がります。

うーん、どうしましょう。

もう少し様子を見て、人に慣れさせないといけません。
いざという時の為に触りにくいと困るんですよね。

ほんとに仲良しさんで、いいことなんですが。

ところでカラシの顔をよく見てたら、ほっぺのポッチもないみたいなの。

顔は黄色ですよ。ルチノーみたいな白いポッチもないみたい。

ヒヨコかカナリアみたいにも見えなくもない。(なわけないか…)

とにかく仲良くていっしょにご飯食べてるところ見ると癒されます〜。

最近朝晩が冷える様になったので、気をつけなくてはということで保温のヒヨコ電球はつけています。

おとなの鳥たちはあまりなにもしてないけど、ご飯を多めにあげています。室温は17度くらいまで下がってるみたい。



新人(鳥)さん、ふたり〜



メモみたいなもので走り書きですが、

ふたり新しい鳥さんがやって来ました。

雌希望ですが、まだわかりません。
左のコは雌だと思いますが、右のコはわかりませんが。

名前は、左がコムギで右がカラシです。

どうぞよろしく(*゚▽゚)ノ

コムギのほうがまだ餌を食べてるところを家に来てから見てないので、ちょっと不安。

でもミントさんも三日目にやっとというかんじだったので、見守りたいと思います。

いちお、フォーミュラは用意しています。

ナポたんのよめ候補です。

ナポ、ハーレムだよ。(という、希望〜)



ナポたんと嫁のその後…

やばい。前の更新から大分時間が経ってしまいました。すみません。

ピータンはここにはいないけど、いつも一緒という感じです。

さてさて、

ナポたんと嫁のその後ですが、どうやらまた卵を産んだみたいです。

でも、交尾は確認できていません。だから、またダメかなあ?
とりあえず、二週間くらい待ってみる予定らしい(とオットが…)。

まあ、気長に待ってみましょう。
ただし、このままだとダメっぽいです。

なにが悪いかなあ?

いい感じの時も結構あるんですけどね。
ナポ嫁が、気が強すぎるのかもしれません。

(忘れるのでメモでもいいから更新しとかないと、ですね。反省。)



キング☆ピーたん



この写真は1月23日に撮ったピーたんです。

おととい、ピーたんは8年と1カ月10日の命を終えました。

まだ(もう少し)大丈夫だと思っていたので、寂しくて仕方ありません。

ジーがなくなってからまだそんなにたってない。なんだかおかしなことに思えるかもしれませんが、季節的なことで重なることもあります。
(家には老鳥ばかりなので、またつづくかもしれません。)

ここのところ、ちょっと冷え込む日がありました。
それは、老鳥には堪えたのかもしれません。
もちろん、ヒーターで保温したところにいました。
でも、難しかったのだと思います。

ピーたん、さみしいよ。

また戻って来てね。

もしもミントさんところでなかよくしててこっちにはこられないなら、どうか幸せに。

へんな言い方だけど、

ピーたんと出会えてほんとうに幸せだったよ。もちろんこれからもピーたんのこと考えると幸せな気持ちになれるよ。

今は傍らにいなくても、心の中にずっとずっと、いっしょに。



また必ず会おうね。



家では、

ピーたん孫のナポたんの子どもをなんとか、とがんばってもらいましょう〜

でも、ナポとナポ嫁はまだともだちレベルっぽいんですよね…とほほ。。



やっぱ鏡が好きですか。



昨日のこと、ナポとナポ嫁を一緒に放鳥したらテーブルの上の鏡をめざとく見つけて、この通り。

よく見てるわー。

うちではナポたんだけなんですがね、鏡や光ったところに執着するのは。

すぐに鏡は隠しました。

ナポ嫁とはどうなの?仲良くはしてますが…

あんまり気長にも待ってられないけど、とりあえず気長に待ちましょうか。



ナポリタン、キリリ☆
たまたま撮れた変な写真!



<< | 2/22PAGES | >>